正しい選択とは

迷ったり判断しかねることがあるとき、正しい選択をしたいと誰もが思うことと思います
ゆかり堂では、特に妊活に際しての選択で迷っている方にご相談を受けることが多いです

「正しい選択ができるかどうか」ではなく「正しい選択と思えるかどうか」

未来のことなので、正しい選択が何かはわかりません
しかし、今の積み重ねが未来になり、今の積み重ねを振り返れば過去になります
だから、のちに「正しい選択をした」と思えるような今を過ごしたほうが良いと思います



「過去を生きる人は、後悔を重ねる
 未来を生きる人は、不安を覚える
 今を生きる人は、喜びを知る」

という言葉があります
自分の意識の比重をどこに置くかということで、捉え方や受け止め方も変わります
過去のことに意識が向くと後悔することが増えますが、過去から学ぶこともできます
この先どうなるかわからない未来のことに意識が向くと不安が強くなりますが、未来への希望が大きな力を発揮することもあります
過去のさまざまな出来事があって今の自分が在り、今の積み重ねが未来となります
だから今を大事に意識して生きたほうが良いという考え方もできます(※今さえよければそれでいい、という訳ではありません)

「正しい選択ができるかどうか」不安になるよりも、今できることを積み重ねて「正しい選択をした」と思えるように過ごしたいものです


2019年07月20日