横浜市 妊婦健診の補助 5万円引き上げへ

「横浜市 妊婦健診の補助 5万円引き上げへ」


各報道をまとめると

横浜市はこれまで妊婦健診で使える補助券(14枚綴り 82,700円分)を発行してきましたが、安心して出産できる環境を整えようと、補助の金額をさらに5万円引き上げる方針

◎対象になるのは、2024年4月1日以降に妊婦健診を受けた市民

2024年10月以降、子育て世帯を対象にした専用アプリから申請すると、指定した口座に5万円が振り込まれる

すでに出産した人でも4月以降に妊婦健診を1回でも受けていれば対象になる

2024年10月に申請受付を開始予定で、約3万2千人の申請を見込み、16億8600万円の事業費を盛り込んだ2024年度一般会計補正予算案を、5月20日から開かれる市議会に提出する

とのことです


横浜市民で
・4月1日以降に妊婦健診を受けた方
・これから妊娠して妊婦健診を受ける方
にとっては、良いニュースだと思います


補正予算案が通過すれば、10月以降に申請できるようですので、忘れることのございませんようお願いいたします


2024年05月17日